株式会社なかはら 株式会社なかはら
HOME 会社案内 グループ 所有船舶・重機 風力発電 実績 通信販売
  
イメージ写真
風力発電
Wind Power

壱岐の島北部(芦辺町箱崎諸津触的野地区)に、風車2基が設置されています。風力発電施設周辺は赤瀬鼻園地、男岳山石猿群、男女岳ダム公園などあり、自然を満喫しながら散策が楽しめます。



やさしくクリーンなエネルギー

農業魚に大敵の「風」を逆手に活用!

風 況
風速

年平均毎 6.8m以上(地上高20m)

風向 春秋・北北東
夏・南西
冬・北西

発電量

1基当たり200万kWhx2基=年間400万kWh
(一般家庭の年間使用電力に換算すると約900世帯分)


二酸化炭素(CO2)の削減

1世帯当たり年間約9.0tとして、900世帯×0,9t
として、 約800tのCO2削減

特 徴

  1. 約900世帯分の発電量
    1基当たりの発電能力が750kWの風車を2基(1,500kW)設置し、九州電力株式会社へクリーンエネルギーとして発電しています。

  2. 日蘭友好特別仕様
    タワーの高さ50m、ローター(回転部)の直径50.5m、 地上から再頂部までの高さ75m。タワーの部分に日蘭友好400周年記念エンブレムをデザインしています。

  3. 騒音を抑えたギアレス型
    ローターと発電機をギアなしで直結しているため、騒音を抑えることができました。
  項目 仕様
風車の種類 風車形式 水平、アップウインド
性 能 羽根が回り出す風速 3m/s
定格風速 13m/s
羽根が止まる風速 25m/s
定格出力 750kW
最大耐久風速 60m/s
回転部 直径 50.5m
速度制御 可変速18〜32rpm
回転方向 時計回り
発電機 形式 三相交流同期発電機
定格出力 750kW
周波数 60Hz
タワー 高さ 50m
重 量 ローター

13t(プレード:2t/枚×3枚含む)

ナセル 38t(発電機29t、その他9t)
タワー 約60t(輸送時最大約20t)
コンピューターで自動的に風の方向を向き角度を変えます。
 
事業概要
事業名 地域新エネルギー等導入促進対策費補助事業
指導官庁 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)九州通商産業局
発電所の名称 壱岐芦辺風力発電所
発電所の定格出力 1,500kW(750kW風力発電機2基)
周波数 60Hz
年間予想発電量 4,181,000kWh
事業主体 壱岐クリーンエネルギー株式会社
収支団体 芦辺町 (株)なかはら
       (株)日本エコエネルギー研究所
総事業費 4憶3千3百万円
風力発電所建設の場所自然条件(芦辺町箱崎諸津地区)
年間平均風速:6.8m/s(地上高20m地点の実測値)
         :8.0m/s(地上高50m地点の換算値)
その他 「地域新エネルギー等導入促進対策費補助事業」により事業費の1/2以内の助成を受けています。

 
Copyright(C)2003 NAKAHARA Limited Company,all right reserved.